2012年03月20日

内臓脂肪とダイエット

内臓脂肪が気になり出したらダイエットのタイミングかも知れません。
くびれたウエストや引き締まったヒップに憧れてダイエットに取り組む人は多いようです。
本来ダイエットは健康にために行うということが基本です。
ダイエットの必要性とは、外見の美しさがどうこうというより、不必要な脂肪が多すぎて健康を損なうことがないようにというものです。
人の体につく、いわば余分な脂でもある脂肪は、内臓の周りにつく内臓脂肪と皮下につく皮下脂肪の2種類の脂肪があります。
見た目でわかる脂肪はほとんどが皮下脂肪です。
お腹を指でつまんだ時に皮下脂肪を確認することができます。
お尻の大きさや足の太さも、皮下脂肪が増えたことでそうなるとされています。
これに対して内臓脂肪は、必ずしも見た目と一致しません。
細身で脂肪がどこにもないような人でも、案外と内臓脂肪が多いという場合もあります。
筋肉量が多くないという人は、外見の印象以上に内臓脂肪がたくさんついていることがあります。
体内に貯め込まれていてもその存在に気づかれにくい内臓脂肪ですが、実は体への影響は内臓脂肪の方が顕著に表れるといいます。
多くの人が、外から見た脂肪の減少を目的にダイエットを行っています。
目には見えませんが、内臓脂肪が体内に蓄積されている人こそ、ダイエットをしなければならないといえます。

続木和子 子宮筋腫改善・通信講座
秦千秋のメイクアップ大全集の内容・特徴
スコット・ペリー リスニングパワー

posted by なっちゅ at 06:46| ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

医療痩身の注意点

医療痩身が施術されるのは、あくまでも資格を持った医師によってです。
比較的安全で確実に痩せることができる痩身法と言われています。
自由診療扱いのため、健康保険が使えないのが、美容外科クリニックなどで行う医療痩身のほとんどです。
料金が施術する方法によっても異なるといいます。
医療痩身はエステで行うダイエットプログラムよりも、ほとんどが更に高額になっているといいます。
場合によっては肥満外来で行う医療痩身もあります。
肥満によって健康を害するようなかなり重度な場合に限って、医療痩身が健康保険の適用内で受けられることもあるといいます。
病院で医療痩身の行えるのところ中には、医師の管理のもとで、入院しながら食事や運動、投薬などを行ってダイエットをする場合もあるそうです。
処置を外科的に施して行うこともあるようで胃を小さくするために、クリップで止めるなどの方法もあります。
重度の肥満により、生命が脅かされるような重症の場合に限られていて、医療痩身はとても稀なものだといえます。
この痩身法は、一般の人が数キロ痩せたいというような場合には行うことのできないものです。
体にメスを入れるような痩身法が、施術する内容によっては提案されることもあり、高額になりがちなのが医療痩身です。
実際に医療痩身を行う場合には、あらかじめに安全性などもよく確認しましょう。

宮本英俊 吃音 3週間改善
宮本英俊 吃音 3週間改善
続木和子 子宮筋腫改善・通信講座

posted by なっちゅ at 22:32| ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

クリニックでの痩身とエステ

痩身方法でクリニックで体験できるものの中には、よく同じような施術をエステでも体験できる場合もあるそうです。
エステで行うマッサージによる痩身と基本的には同じ原理なのが、クリニックでも人気のメスを使わない脂肪吸引です。
エステの場合は、まず最初に痩身効果を高めるために、オイルマッサージで毛穴の汚れや老廃物をきれいに取り除きます。
脂肪が体内で分解されたときに排泄しやすくしていくためにも、リンパの流れを更にリンパマッサージをして良くするといいます。
毒素が体の中から排出されスッキリキレイになる痩身方法はとてもデトックスに類似しています。
痩身をエステで行いたい場合にクリニックと似たような痩身効果が期待できるのは、デトックス効果の高い方法を選んだ場合です。
主にエステで行っている痩身は、単にマッサージなどだけではないといいます。
時に注意が必要なのは、決められた食事制限や専用のサプリメントを使用しなくてはいけない場合もあることです。
痩身効果を食事制限も運動もしないで、短期間で確実に実感したいのであれば通ったほうが良いのは、エステではなくクリニックです。
さらに高まるのが、痩身の確実性です。
希望する内容によっては外科的な痩身法が提案されることもあるのが、クリニックの場合です。
納得の上で安全性などをよく確認してから行うのが、クリニックでの痩身の場合はおすすめです。

遠藤和博 犬のしつけ講座の特徴と評判
小澤康二 7ステップ復縁方法 男性版の特徴!
スコット・ペリー リスニングパワー

posted by なっちゅ at 19:55| ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。