2012年05月23日

有酸素運動とダイエット

有酸素運動を取り入れたダイエットが身体を全体に引き締める為には効果的です。
有酸素運動の定義とは、一体どういったものでしょう。
有酸素運動というのは酸素を普段よりも多く身体に取り入れながらする運動の事です。
ダンベルを使った運動は、腕の筋肉をよく使うので二の腕ダイエットにおすすめです。
有酸素運動は、運動するエネルギー源として、身体についた脂肪や糖質を燃焼させてくれます。
ダイエットに効果があるのは、このためです。
有酸素運動でダイエットをする際には、20分以上の運動をしなければ体脂肪を代謝することはできません。
リパーゼという酵素の働きによって、体脂肪はエネルギーになります。
リパーゼが脂肪の分解を始める為には、身体が温まらないと働かないので、20分程度は運動する必要があるのです。
もしもダイエットのために有酸素運動をするのであれば、短くとも20分のまとまった運動をしなければ脂肪が代謝されないというわけです。
運動を取り入れたダイエットの方法にも種類があります。
有酸素運動や部分痩せのエクササイズ、ダンベルなど器具を使った方法などです。
自分に合う運動はどのような内容か、体質や生活環境、長続きが可能な運動は何かなど、色々な条件を考慮に入れてダイエットプランを立てましょう。

柑気楼 効果と口コミ

posted by なっちゅ at 21:05| ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。