2011年06月30日

セルライトの予防

体にセルライトを作らないための予防法には、どういうものがあるでしょうか。それは生活習慣を改善すること、まずこれがセルライト予防には大切なことです。脂肪と老廃物が融合してしまうとセルライトができあがってしまうので、まず食生活から太らないものへと変え、血液循環を促すように運動することも重要です。セルライトの生成を防ぐには、太ももやお尻といったセルライトができやすいところをしっかりマッサージし、血行をよくするといいのです。セルライトができにくくなるという、市販の商品もたくさんあります。手軽なのはストッキングや靴下・下着などで、セルライトの原因となるむくみを防止してセルライトを予防します。さらにセルライト対策に必要な冷え性を起こさないために、体の冷えを解消するようなものも利用するといいでしょう。食生活では食品添加物が問題で、体の中では老廃物となってセルライトの原因となるむくみを起こしやすいので、できる限りとらないように気をつけることが大切です。糖分や脂肪分の摂りすぎにも気をつけなければなりませんが、そのためにはスナック菓子やレトルト食品など糖分・脂肪分が大量に含まれている食品も避けるようにしましょう。無添加の自然食品を使ってバランスの取れた食生活を送ることがセルライトの予防につながります。セルライトを予防する方法は適度な運動・規則正しい生活習慣など私たちの健康そのものにつながるものばかりです。美しくなるために、そして健康的になるためにも、ぜひ実践したいことですね。

美容エステの種類と方法
サプリメントの種類
山田陽 骨盤ダイエット

posted by なっちゅ at 20:26| ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

メタボリックシンドロームとは

最近頻繁に耳にするようになった言葉のメタボリックシンドロームとは具体的にどういうものなのでしょうか。まずそれに関連した言葉で生活習慣病がありますが、これには肥満症、高血圧、糖尿病、高脂血症などがあげられます。それを引き起こす元となっているのが肥満、中でも特に内臓脂肪による肥満だと考えられています。そのような内臓脂肪がたまったことが原因で病気になるような状態が、メタボリックシンドロームなのです。肥満はふたつのタイプに分かれていて、それは体のどの部分に脂肪がついているかで変わってきます。まず皮下脂肪型肥満があり、これは脂肪が下腹部、腰のまわり、太もも、おしりのまわりの皮下についているタイプです。もうひとつが内臓のまわりに脂肪が蓄積するタイプで内臓脂肪型肥満といいます。また洋ナシ型肥満、リンゴ型肥満という風に、その体形による呼ばれ方もしています。メタボリックシンドロームには、その内容が様々にあるのです。自覚症状がないため、自分では少しも気づかないうちに病気が進んでしまっていることもあるのです。まずはメタボリックシンドロームの意味をきちんと把握し、そのうえで自分の体の状態をしっかり調べてみるといいでしょう。そうしてようやくメタボリックシンドローム対策を始めることができるでしょう。

美容エステの種類と方法
サプリメントの種類
健友館 坐骨神経痛改善

posted by なっちゅ at 12:03| ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

やせるテクニック

ダイエットを行うときに、ちょっとしたテクニックがあるのでそれを紹介します。まず食事について、1日の計画の中で食事をする時間をあらかじめ設けるようにし、規則正しい食事を摂ります。忙しさにかまけて食事が摂れない、ということがないように、はじめから時間を考えて行動するといいのです。朝食の場合は、とくに摂れないという人が多い食事のようですが、まずはヨーグルトとフルーツといった簡単に摂れるものから始めていって、だんだん慣れてきたらご飯もののしっかりした食事へと変えていったらいいでしょう。運動もなかなか続けるのが難しいことではあります。しかし家事や仕事の合間にちょっと時間をみつけてできる運動を毎日続けるようにすればそれほど負担にはなりません。やせるためのテクニックとしては、バスや電車では座らない、床磨きはぞうきんがけにする、近所への買物は歩いて行くなどです。軽いストレッチなどをテレビを見ながらでも行うと、何もしないよりしっかり運動になります。運動を始めるには徐々に段階を上げることが大切で、はじめから激しい運動をすると疲れて続けにくくなるため、まずは軽めの簡単な運動を選んで始めてみることが長続きするコツになります。それから、やせたいという思いを持つ仲間同士が集まることで、志気を高めるというのもテクニックのひとつでしょう。同じ目的を持つもの同士励ましあって協力しあうことがそのよい点で、夫婦でウォーキングなどに挑戦するのも良いかもしれません。やせたい人はまず自分のできることからひとつひとつ焦らずに始めてみることがやせるためのテクニックとして一番大切なのではないでしょうか。

美容エステの種類と方法
サプリメントの種類
健友館 五十肩を自宅で改善

posted by なっちゅ at 12:29| ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。